生卵を冷凍して解凍すると、凝縮された固形の黄身が美味しい「解凍たまご」でサラダ作ってみました

   

201312/07

  
スポンサード リンク

DSC_0437

砂肝のコンフィサラダの上に「解凍たまご」をのせてみたお料理。
ホームパーティーで作ってみました。美味しかったね!

以前どこかのビストロで食べた、解凍たまごのコンフィサラダを再現してみました。
生卵を凍らして解凍すると、白身はどろっと元通り、黄身は固まったままになるそうで、火を通したわけではないのに固形になった黄身は、卵の旨味が凝縮された不思議な食感で美味しいのです。

tamago

こんな感じで固まっているのを自然解凍。
卵を冷凍すると膨張してひび割れるので、気をつけてください。

「卵 冷凍」でググってみると試してガッテンのページが出てきました。
冷凍した卵の黄身は、水分が抜けるため粘り気が増し、味が濃厚になるんだって。
解凍した卵は雑菌が湧きやすいらしいので、解凍できたらすぐ食べたほうが良さげです。

DSC_0441
あと、超簡単なアクアパッツァ鍋も。
白身の切り身魚(この時はタラ)、あさり、トマト、セロリに、白ワインドボッとかけて塩コショウして蓋して15分くらい火にかけるだけであさりと野菜の出汁が美味い鍋料理、これもホームパーティー向きですね!
あとは、おつまみ数品、皆が持ち寄ってくれた料理にたこ焼きやたこ焼きなどを食べました。

スポンサード リンク