2022年あけましておめでとうございます

スポンサード リンク

今年もどうぞよろしくお願いします。
毎年の「あけましておめでとうございます」ブログ記事もなんと14年目
もはや意地。意地で続けてます。

2021年は赤ちゃんの育児に勤しみ、湘南にマンション買って引越して、広くなった家で悠々自適に育休生活という人生のボーナス期間を過ごし、11月に復帰しました。
控えめに言って、最高の1年でした...。家族みんな健康で豊かで、こんな人生のボーナスタイムのような1年は二度とこないと思うと、惜しすぎて育休から復帰する前日、ジムのプールで泳ぎながら泣きました。

11月に育休から復帰した部署は、メルカリの経営戦略室サステナビリティチームです。
もともと在籍していたチームから、サステナビリティに特化したチームが生まれたのでそちらに移籍したかたちにはなります。
COP26しかり、世界中の国が気候変動問題への対応がいよいよ待ったなしな状況となり、ここ1〜2年で急激に企業のESG経営が求められるようになりましたが、全世界的にそのESG経営戦略のセオリーやフレームワークも過渡期でカオスです。ESGに取り組まない会社は投資対象から淘汰されるべきという論調もあれば、ESGは儲からないという論調もあります。
その会社によって異なる機会とリスク、そして組織文化もリソースも異なる中、ESGと言ってもなにから手を付けるべきなのか。我々のチームでは、試行錯誤しながら、メルカリなりのESG戦略を企画立案と実行を行っています。
復帰直後はよくわかっていなかったTCFDとは?CDP回答とは?SBT認定とは?とか、よくわからん英語の頭文字のサムシングたちもしっかり覚えました。
復帰後はキャッチアップという名のモラトリアム期間がありつつも、気づけば年末死にそうに忙しくなってましたが、いろんなことを学びながらフォーカスして業務ができていて、大変だけど楽しいです。

2021年の育休復帰までの振り返りや買ってよかったものは、2021年の私がすでに書いていたのでそちらで割愛。


息子は先日1歳に。


2022年は仕事と育児の両立で忙しくなることは間違いないのだけど、体調崩さないようにいつでも生産性高く頑張ることが目標です。
あとは、運動!ジムにハマって今は週2で行っているのだけど、それの維持、とっても信頼できるパーソナルトレーナーの方がいるので週1でのトレーニングの維持で、筋肉量を増やして脂肪を減らていく!
そして、美容!今年は美容脱毛に行って、美容皮膚科にも行く!
最後に、アンガーマネジメント!仕事では怒るようなことはまずないのだけど、家庭内でイライラ怒ったりしないようにしたいです。(無頓着な夫、ご飯食べない&着替えない娘、後追いしながら泣きつく息子にイライラしないようにしたい...)

今年もよろしくお願いします!


過去のあけおめブログ

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ