近況報告

スポンサード リンク

blog02.jpg

約1年間の素晴らしい育休生活に区切りをつけ、11月から仕事に復帰しました。
この1年、何やってたっけ?というのを記録がてら書いてみます!

出産と育児

息子は生後10ヶ月になりました。娘は4歳9ヶ月。どちらもすくすく育っています。
2人目の息子、可愛いです。でも体が弱いのか、よく風邪を引くし、育休復帰2日目にして体調不良で保育園お休みしました。
ふたりとも夜泣きを一切せずに夜通し寝てくれることに人生救われています。娘もそうでしたが息子も生後3〜4ヶ月あたりで気づいたら夜全く起きなくなりました。寝んトレ的なものは本読んで、実践したりした効果もあったと思いますが、遺伝?性格?的なところも大きそうな気がする。おかげで私の健康とメンタルが順調に保たれています。
息子は生後9ヶ月になったくらいに1,2歩歩けるくらいの成長スピードで親ばか全開です。

blog.jpg

育休中に引っ越し(後述)したため、娘は保育園に入るのが難しく、預かり保育のある幼稚園に入園。朝は幼稚園バスで送り出し、夕方は自転車で15分の幼稚園に、お迎え時間ギリギリの17:30に迎えに行き、(保育園と違って夕方遅くまでいる子どもが非常に少ない)、その後自転車で息子を迎えに行き、食事やら風呂やらを全力で済ませて20:30までに寝かせて、たぶんその後仕事とかするだろうという、ハードモードに突入します。

ダイエット

結論、産後約7ヶ月で、合計7.5キロの減量に成功。産前体重から-1.5キロで、ここ4-5年で1番体が引き締まりました。

妊娠中13キロ増えた体重は、産後7キロ落ちたところで下げ幅ストップ。つまり赤子と胎盤と羊水とその他老廃物分しか減ってない気がしてならない。妊娠中急激に蓄積された脂肪だけが残りました。
(1人目の時も14キロ体重増やして戻すのが大変だったので、今回は食べすぎないように気をつけてたのに...、妊娠中は空気からカロリー摂取できる特異体質になってたと思う)
ダイエットのアプローチはフェーズごとに結果的に変えて取り組んでいました。

産後1ヶ月〜

あすけんでレコーディングダイエットを開始し、ベビーカー押して散歩に出かけ、食事管理と体力戻すところから開始。

産後2ヶ月〜4ヶ月

自宅でできるリングフィットアドベンチャーを再開したり、Dr.Airにのって体幹鍛えだしたり。
この時期は、引っ越しを挟んでたのでそれでかなり体力消耗してた。

産後4ヶ月〜6ヶ月

食事管理と毎日6000歩だけだと停滞してきたので、有酸素運動を足す。マンションのジムを活用し始める。食事管理もカロリーもかなり意識して1000〜1300kcalあたりで抑えてた。
読んだ本の影響で、糖質かなり抑えたり24hファスティングなどして頑張ってた時期。

産後6ヶ月〜

食事管理とゆるふわ有酸素運動だけだと停滞してきたので、パーソナルトレーニングを始める。
食事も、糖質オフからタンパク質多め脂質オフにシフト。トレーニング始めてから1ヶ月くらいしてブレークスルーが来て、カロリーを以前より摂取しても体が引き締まり体重も減ってきた。

そうはいっても産後のアラフォーのダイエットは観点ではないもので、なんかまだ落とせる脂肪と鍛えるべき筋肉には終わりがないので、引き続き頑張っていきたい。
また最近はジムにも行くようになり、Switchの「フィットボクシング」にハマり、カロリーコントロールも日常的に意識できるようになり、パーソナルトレーニングも継続しています。
育休中のうちに、日常的な運動と健康的な食事をルーティン化するのが目標だったので、仕事に復帰して忙しくなってもある程度は継続可能な状態にできたと思っています。

blog04.jpg

(ちなみに1人目のときもそうでしたが、母乳が出るタイプではなく、私個人もあまり授乳が好きではなかったため、(そんなわけで)子供たちもミルクの方を好んで飲んでたため、生後5ヶ月あたりで授乳はやめました。なので授乳ではなく、努力で体重を落とす必要がありました。)

引越し

都心から神奈川県に引っ越しました。「コロナ禍の影響もあり、ちょっと郊外に家を購入した共働き核家族」という、ロールモデル世帯です。
マンション購入と引越しに関しては、ローンのあれこれとか、家具の処分・購入とか、引越しに伴うToDoや、娘の幼稚園リサーチとか、さまざまなToDoが並行的に発生するので、Notionでプロジェクト管理して夫婦で共有して、担当を割り振り、時々チェックインして進捗確認などしたりしました。
(この家庭内プロジェクト管理にNotionが使えるのはいつかどこかでブログに書こうと思って忘れてた)

しかし赤ちゃんがいる中での引っ越しは大変でした。
引っ越した家で優先的にやったのが、収納のベースとIoT化です。インテリアは乳幼児もいるので後回し。ソファとかどうせ汚れるし。
収納は無印で統一し、分類し、ラベルシールを貼って、誰が見てもどこに何があるのかわかるようにしました。
IoT化は、Nature Remoと家電を繋いで、音声で照明のオンオフ、TV、エアコンのオンオフ、カーテンの開閉、SwitchBotでオートロックの解錠などができるようにしています。
(このあたりも「本当に生活に意味のあるIoT」を構築できている自負があるので、どこかで書こうと思っていたが忘れてた)
引っ越した家はルーフバルコニーがあって、夏は子どものプール、BBQがはかどりました。特に今年は外で飲みにいくのができなかったので、引っ越してよかった...と心から思いました。
総じてQOLが上がって幸せです。

blog01.jpg

デスク環境についても渾身の記事をnoteに最近書きました。

ROOMIEでライター

5年ぶり2度目のROOMIEライターデビューを果たし、自分が買って使って本当に良かったものを紹介する記事を書いています。
良ければぜひ読んでください。

GIZMODO JAPANでも引き続き記事を書いています。

推しに出会えた

人生で初めて推し活しています。それは、11月3日にデビューしたボーイズグループ、BE:FIRSTです。
彼らのデビューの過程はオーディション番組「THE FIRST」を通じて、一部始終配信されていたのですが、それが一部親しい友人の間でカルト的に流行っていて、それがあまりに異常な様子だったので、私も騙されたと思い「THE FIRST」を見始め見事にハマり完走、それはそれはそれはもう、どっぷりいきまして、月5,000円の公式コミュニティに入会しました。
毎日何かしらのBE:FIRSTのコンテンツを見て、友人と共有して心が満たされるようになりました。新たな心の拠り所ができたのはとても素晴らしいことだと思っております。

その他やったことをつらつら

DSC04087.jpg

  • ニューボーンフォトが撮れるようになりたくて、なんなら今後の趣味に近いお仕事にできないかと思い、ニューボーンフォト撮影のスクールを受講などしたのですが、このままだとモノにならずに終わりそう
  • お肌のアンチエイジングも頑張って、お肌キレイになった
  • 朝ドラ毎朝見て泣いたり笑ったりしてる
  • ドラクエウォークをほそぼそ2年間、今もやり続けている
  • 夏に3回キャンプ行った
  • 自民党総裁選に投票した
  • FP試験でも受けようかと本買ったけど3-40P読んで飽きた
  • 工場で単発のアルバイトをした。無限にエクレアを並べるラインに入って、理不尽に怒られたり褒められたりして良い経験になった
スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ