あの立川に、都内唯一のインフィニティプールができ、東京最新最強のおしゃれ穴場スポットに生まれ変わっていたので小旅行してきました

スポンサード リンク

立川といえば、昭和記念公園に人生で1-2回行ったことあるくらい、西東京の主要駅くらいしかイメージありませんでした。
なにやら2020年4月からおしゃれなお店やレストランや美術館で構成された「GREEN SPRINGS」が順次開業しているらしい、その中には東京唯一(たぶん)屋外のインフィニティプールを有するホテル「SORANO HOTEL」ができたらしい。

「え、立川にマリーナベイサンズできたの、すごい」

そんなわけで、自粛生活疲れを癒やしに、立川にショートトリップに行ってきました。
新宿駅から中央線で30分の立川駅から徒歩数分、車でも1時間以内でいける場所にあります。

「SORANO HOTEL」

まずはSORANO HOTELにチェックイン。
ロビー。木のファサードがどーんと、ナチュラルでモダン。

部屋。全室52平方メートル以上で、全室昭和記念公園のパークビュー。アメニティからマットレスまで上質なものでこだわっているよう。
ウェルビーイングホテルを謳い、廃棄物はできるだけ出さないコンセプトから、歯ブラシなどのアメニティは置いていなくて、自分で使い慣れものを持ってきてくださいというスタンス。
良い匂いのするシャンプー、コンディショナー、ソープしかありません。海外のホテルも歯ブラシなど余計なアメニティ置いてないところが多いので、基本的には外国人向けなんですなあ。

そしてこのホテルの象徴である60mのインフィニティプール!昭和記念公園ビュー、晴れた日には富士山も見えるらしい!
たぶんだけど、東京で屋外インフィニティプールがあるのはここだけでは?
この日は雨がギリギリ降ってないくらいの曇天だったので眺めや気温そこそこでした。
※インフィニティプールの利用は宿泊者のみです。

金曜日に宿泊しにきたというのもあるのですが、空いている。というか貸切状態。

広いスパも無人。水着着用男女共用です。ナノミストサウナがありますが、水風呂はありません(サウナ好きとしてはここは残念)。

おそらくオリンピック&インバウンド需要で開業のはずが...(以下略)なので、今なら空いています。
ホテルスタッフもいろんな国籍の方がいらっしゃってダイバ〜シティ、かなり外国人を意識したサービスとホテルのつくりでした。

ロビーのラウンジに行けば、コーヒーやハーブティー、ジュースなどを提供してくれます。夜に行ったら、部屋に持ち帰れるように、サーモマグに入れてくれたの良かった。

ホテル内の「ダイチのレストラン」で食べたランチセット(これに別皿で有機野菜の新鮮なサラダもある)。入ってみたら2800円のランチセット一択で、静かにビビりましたが、その価値があるくらい美味でした。食材が美味しい、ご飯が美味しい、卵焼きがふわふわで美味しい。

子どもには無料でランチセットをつくってくれたのも嬉しかった。

そして朝ごはんも。1品1品が丁寧につくられていて美味しかったです。

子供と楽しむ美術館「PLAY! MUSEUM」

オープンしたての「PLAY! MUSEUM(プレイミュージアム)」にも行きました。
絵本やマンガ、アートの本格的な展覧会を行います。有名な絵本作家の世界を紹介する「常設展」と、五感を使って体感的に楽しめる「企画展」の、ふたつの展覧会を同時に見ることができます。
現在、常設展として「エリック・カール 遊ぶための本」、企画展として、tupera tupera(ツペラ ツペラ)による「顔」をテーマにした展覧会が開催されていました。

「エリック・カール 遊ぶための本」展覧会。

はらぺこあおむしの原画などがたくさん展示されていて、可愛かった。

そして、tupera tuperaの企画展。いろんな「かお」の原画だけでなく、立体や映像などで展示されています。

映像に釘付け。

そして一番楽しかったのが、「床田愉男(ゆかだ・ゆかお)」のコーナー。

床の上に黄色いまると、目だけがあり、パーツを選んで自由に顔を完成させて、床に寝転ぶ。天井は鏡になっているので、自分たちがつくった「床田愉男」と一緒に写真が撮れるという、子どもと一緒に楽しめる体験型アートです。
インスタ映えもするし、可愛いし楽しい!
金曜の平日に行ったので空いてて遊び放題でしたが、土日に行くと並んでるらしい。

tupera tuperaの絵本コーナーもかわいい...。自由に手にとって読むことができます。

また、「PLAY! MUSEUM」内にあるカフェのメニューがまた最高にかわいい。はらぺこあおむしのラテとケーキ。映え。

他のメニューもかわいいものばかり。はらぺこあおむしのサンドイッチとか、月曜日のピザトーストとか、お腹に余裕があればぜひ召し上がってみたかった...!
あと写真撮り忘れたのですが、ミュージアムショップもあって、はらぺこあおむしグッズやtuperatuperaグッズが可愛すぎて、お土産とか含めて1万円くらい買ってしまいました。

同建物内の「PLAY! PARK」も翌日行きました。靴を脱いで遊べる広大な空間で、土日は演奏会なども。音楽や工作などが楽しめる素晴らしい遊び場でした!

「GREEN SPRINGS」

GREEN SPRINGS」はレストランとかお店とか美術館とかホテルとかある複合施設なのですが、「ここ、立川ですよね?マイアミじゃないですよね?」という感じで、非常に雰囲気の良いエリアです。

美しい植栽と人工池。

植栽の気合の入りよう。ランドスケープデザイン的にもすごく良い(適当)。

こんなおしゃれなコーヒー屋さんも。「GOOD SOUND COFEE」だってさ、海外みたい。

無料で入れてPC作業とかもできちゃいそうなフリースペースも良い。雑誌なんかも置いてある。

さりげなく立川航空の飛行機も展示してあって、密かに興奮する。

「TACHIKAWA STAGE GARDEN」というホールには、屋上まで続く長さ約120mの階段の水場が。
水遊びオッケーで、子どもは楽しい。

すごく...よくないですか・・。
ホテルとかに泊まらなくても、子どもは水場や芝生で遊び、大人はおしゃれな場所でおしゃれなコーヒーを飲んだりジェラートを楽しんだりできます。

さらにすぐ近くにはIKEA立川店があります。ここでIKEAを物色したり食事したりするだけで4時間は過ごせますし、

さらには私が一番好きなファミリーレストラン「100本のスプーン」も開業していました。天才。

丸2日いても遊び足りません。今回は梅雨空で時間もなかったので行きませんでしたが、昭和記念公園もすぐ近くにあります。

さらにここから車で20分走らせれば、アウトドア好きには聖地のアウトドアビレッジもあり、そちらも寄ってきました。

私の知っている立川と全然違った。都民からすれば県外移動してないし、ちょっとした旅先として超おすすめです!

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ