フィリップスのマルチチョッパー買ったら、週3~4美味いチョップドサラダを食べて痩せた話

スポンサード リンク

フィリップスのマルチチョッパー買ったら、毎日の料理がすこぶるはかどる上に、痩せました
(PRじゃないよ!買ったら本当に良くて毎日使ってるので紹介するんだよ)

マルチチョッパーは、野菜などを一瞬にして粗みじんにして、チョップドサラダが簡単に作れるというのが特徴で、さらにブレードを変えればフードプロセッサーとしても使えて、ペーストや離乳食作りにも大活躍です。

phillipis.JPG
(image:フィリップスキッチン)

このマルチチョッパーを買って以来、我が家の晩御飯の主食がチョップドサラダに置き換わる日が週3~4になり、結果ヘルシーになって体重が減りました。
野菜を細かく刻んだサラダはもともと好きだったんだけど、きゅうりとかキャベツとか、さらにはトマトとか、全部細かく刻むの時間かかって面倒だったんですよね...。このマルチチョッパーで、一瞬にして野菜が均一に刻まれたのを初めて体感した日には、あまりに楽しくて野菜刻みまくりました。
何よりチョップドサラダ、めっちゃ美味しいし、全然飽きません。

DSC06620.jpg

栄養や価格面からチョップドサラダのレシピを自己研究した結果、夏はキャベツ、きゅうり、パプリカ、とうもろこし、キヌアに、チキンとかゆで卵をトッピングして、オリジナルの人参ドレッシングをかけるのが最適解という結論になりました。(あくまで自分好みなのですが)
夏はとうもろこしが美味しい。缶詰ではなく、できるだけ美味しそうなとうもろこしを茹でてサラダに入れるのが良い。キャベツ、きゅうり、パプリカはマルチチョッパーで刻む。キヌアは別途塩とかコンソメで味付けてフライパンで焼き茹でる。プチプチの食感が美味しく、栄養価も高くなります。

DSC06618.jpg
こんな感じに野菜は一瞬で刻まれるよー

人参のドレッシングもマルチチョッパーで作ります。だいたい人参半分、たまねぎ4分の1、オリーブオイル50cc、ビネガー30cc、醤油20ccくらいの分量でマルチチョッパーのブレードにかければ、美味しい手作りドレッシングのできあがり。生の人参の酵素を直接サラダにかけていただきます。1週間くらい持ちます。

秋になったら、きのこを美味しく組み合わせたサラダの研究をしていきたいと思います。


あと最近ハマってるのがフムス(ひよこ豆のペースト)。
DSC06611.jpg
ひよこ豆の水煮400gくらいと、ゆで汁50ccくらい、オリーブオイル大さじ2くらいとねりごま大さじ2、にんにくひとかけ、レモン汁小さじ2くらいを全部マルチチョッパーに入れて撹拌するだけです。

DSC05632.jpg
こんなアラビックな食べ物はスーパーでは中々買えないけど、すごく簡単に、びっくりする位一瞬で作れることがわかりました。フムスは売ってないけどひよこ豆なら売ってるものね。
トルティーヤの上にとろけるチーズをのせて、チーズをのせた面を下側にしてチーズを焦がすようにパリパリに焼いて、それにフムス塗って食べるとめっちゃ美味しいです。

DSC06623.jpg
インスタ映え意識したチョップドサラダとトルティーヤとフムス。これでカロリーはざっくり400kcalくらいかな?

離乳食づくりにもすごく役立っていて(もともとは離乳食づくりのためのフードプロセッサーを探してた)、特に野菜のポタージュは(じゃがいもとかにんじんとかたまねぎとかトマトを茹でてフードプロセッサーにかける)、いろんな野菜が一気に簡単にとれて美味しいので、うちの生後7ヶ月の娘の離乳食定番メニューです。大人用にはこのポタージュにコンソメなどで味をつけて頂きます。野菜の旨みが凝縮されてて美味しい。

DSC06605.jpg
この日はしらすとだいこんおろしのおかゆに、野菜のポタージュにカッテージチーズをのせたやつ、ヨーグルト。
おかゆも大根おろしもマルチチョッパー使って食べやすくしています。

他にもハンバーグなどを作るときの玉ねぎのみじん切りができたり、トマトのみじん切りができて、スープにしたりサルサにしたり。
とにかく自分の食事や子供の離乳食に毎日使ってて本当に買ってよかったやつです。



フィリップス マルチチョッパー ホワイト HR2505/05
フィリップス マルチチョッパー ホワイト HR2505/05
PHILIPS(フィリップス) (2016-02-01)
売り上げランキング: 11,349


スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ