デザインに一目惚れ!CURIOのベビーカーのレビュー

スポンサード リンク

20170510_curio.jpg

私の使っているCURIOのベビーカーの話です。
なぜベビーカーの話をするかというと、すっごく気に入っているのは事実として、お仕事の繋がりなどを通して、「ぜひ使って欲しい」とご提供いただいたからです。ブロガーなら、せめてちゃんとレビューとしてお返ししないといけません。

というわけで、CURIOの何が良いかって、まずはデザイン。一目惚れ!とにもかくもデザインが好き。海外製っぽいスタイリッシュな感じなんだけど、ごつくない。北欧デザインっぽいのに実は岐阜県の瓦屋さんが、第一子が産まれたことをきっかけに「子供を運ぶためだけの道具ではなく、子供と遊ぶための乗り物を作りたかった」という思いから作られ、2007年から発売、今やじわじわと人気のベビーカーなのです。

ベースは潔い黒のデザインに、変な柄とか色とか装飾とかがない。それに黄色いフレーム(他にもオレンジとか黒がある)が映えてかっこいい。フレームの形状や高めの座席、大きいタイヤのバランスがなんとなくマウンテンバイクっぽくて、男性的な機能美があります。
ベビーカーってママが主に使う道具としてデザインされているフシがあるけれど、これはパパが使ってもかっこいい。
ベビーカーには妥協すべき「ダサさ」というものががあるんだと思うのだけれど、CURIOにはそれが皆無。もうこのベビーカー押してるだけで、鼻が高い気持ちになってしまう。
サングラスかけてヒール履いて、CURIOのベビーカー押して、表参道とかカツカツと滑走してもきっとイケている、なぜならベビーカーがイケているから...セレブママの仲間に入れるはずだ...!(知らんけど、やったことないけど、ていうかベビーカーひとつで仲間には入れない)

そして、押しやすい。すごく押しやすい。

上の動画のとおり、4輪全駆動で片手でひょいひょいっとくるくる方向転換できる。12インチのエアータイヤで、多少の段差やでこぼこ道でもガタガタの振動を抑えてくれます。生後3ヶ月の娘は、今のところベビーカーに乗って泣くようなことはほとんどなく「動き出したら20分後には寝てしまう確率70%」です。
60代後半の母が「最近のベビーカーって押しやすいのね」とか言って、手押し車さながら無闇矢鱈に歩き回っていたのが印象的だった。きっとお婆ちゃんの健康にも良い。
そして国産だけあって、改札をちょうど通れるような幅になっているとか、座席の下にかごが入るのが便利とか、使いやすさも考慮されているのも良い!

ただし、折りたたむのは片手では難しく、片手で赤ちゃんを抱えて、片手でベビーカー折りたたんで階段上り下り...というタフプレイは多分無理ゲーです。そんなに軽くもないし、折りたたんだ状態の持ち運びは容易ではありません。なので、都会でがしがし電車移動する人には、時々難所があるかもしれません。


両輪のサスペンション部分から折りたたむ。


折りたたんだ状態はこんな感じ。

さらに乗せてみて良かったのが、赤ちゃんが進行方向を向くタイプ、かつ、角度的に赤ちゃんの顔が良く見えること。
なので道を歩いてたり、電車に乗ってたりすると、赤ちゃんの顔がよく見えるがゆえに、よく人に見られます(笑)。おばあちゃんとかに「あら可愛い」なんて良く声かけてもらいやすいのですが、それが大丈夫か苦手かはお母さん次第ですね。


赤ちゃんのご尊顔が良く見えるデザイン

私の場合は、少々混雑している電車の中に乗せてる時、赤ちゃんの顔がよく見えた方が、「小さい赤ちゃんすやすや寝てるんですけど、混雑してる中ベビーカーで電車乗ってて本当すいませんが、ちょっとご配慮いただけると嬉しいっす」というのを、無言でアピール出来る感じが良いかもなあなんて思いました。(この感じ方もお母さん次第ですけど)


都会的でかっこいいベビーカーだと思う!(生後3ヶ月前から近所の短い散歩なら大丈夫かなと乗せてました...)

CURIOのベビーカーは1台8万円位と高級です。また首座り後の生後3ヶ月からの利用が目安です。
首座り前は、DMMレンタルで首座り前から使えるベビーカーを借りて(1ヶ月4000円くらいから、DMMレンタルは送料無料なのがでかかった...)ましたが、車輪が押しにくくて結局あまり使わなかったな。どのベビーカーが良いか考え出すと沼なのですが、見た目と押しやすさで入るなら、間違いなくCURIOが優れていると思います!とにかくデザインがかっこいい!デザインだけで選んでも良いと思いました。
あと、2万円弱でオーバーホールでメンテナンスしてくれるので、第二子、第三子と、長いこと受け継いで使えるのも良いですね。

イクメンに売れているそうですヨ。

岐阜県に本社を置くCURIOは車いすの技術を生かしたベビーカーの製造を行い、子育て世代に高い評価を得ている企業のひとつだ。純国産の手作りがゆえに一台8万円と高価にもかかわらず、すでに2800台を売り上げているというから驚きだ。 CURIOの高級ベビーカーはなぜ「イクメン」に売れるのか? |ビジネス+IT


詳細や購入はCURIOのウェブサイトへ!

CURIO - 機動性と機能性を兼ね備えたストローラー

(↓Amazonでも買える)

CURIO ベビーカー Stroller R Yellow×Grey
CURIO (2009-12-01)
売り上げランキング: 328,180


スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ