「ヨーロッパ・コーリング」岩波書店の書籍の表紙に、撮影したバンクシーの写真を使って頂きました

スポンサード リンク

20160622.jpg

自分の写真がちゃんとした本の表紙になるの、嬉しい!

使って頂いた写真は、約3年前の世界一周旅行で訪れた、イスラエルのパレスチナ自治区のベツレヘムで撮った、バンクシーの有名な「The Flower Thrower」。
バンクシーといえばこの絵を思い浮かべる人も多いと思います。

その時のブログ記事はこちら。

IMG_7024.jpg
ちゃんとフォトクレジットも入れていただきました。

届いたばかりなので本書はまだ読んでいませんが、ヨーロッパの政治事情について丁寧に書かれた内容です。
参院選、舛添辞任、アベノミクス、、、などなど、日本の政治もよくわからないところで混乱していますが、他所の国はどうなの、実はもっと深刻なんじゃないの、そんな事を参照できそうな本です。

社会保障の削減。貧困の拡大。緊縮政策によって未来を奪われる若者や労働者たち。日本と同様の問題に直面する欧州にあって、英国やスペインでは新たな求心力を持った左派が支持を集め、大きなうねりをまきおこしている。在英20年のライターが、いま欧州に吹く風を日本に届けるべく、熱い思いとクールな筆致で綴った話題の政治時評。

い、一応、大学は政治学科で国際政治を勉強してたので、興味深く拝読したいと思います。

本書籍の担当の方より、書籍の表紙はバンクシーの写真をイメージして探していたところ、私の記事にたどり着いてご連絡頂いたのでした。
ブログやライターやってると、こういう縁が巡り合わさってくるものです。


ヨーロッパ・コーリング――地べたからのポリティカル・レポート
ブレイディ みかこ
岩波書店
売り上げランキング: 6,562

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ