Microsoft Surface Proのサポート、神対応だった

スポンサード リンク

Surface

昨年11月位に入手して、楽しく使ってたSurface Pro 3
年が明けてから、どういうわけかタイプカバーのキーボードも、Bluetoothのキーボードも接続できなくなった。
5回に2回くらい接続してキーが打てるんだけど、PCとして使い物にならない。

トラブルシューティングに書いてあることはひと通り試したし、
Microsoft Surface タッチ カバーおよびタイプ カバーのヘルプ | タッチパッドのヘルプ

もういっその事修理に出すのも考慮し、工場出荷時状態にクリーンアップしたけど状況は改善しない。

そんなわけでマイクロソフトのSurface サポートにログインして、Surfaceのシリアルナンバーとか発送先住所とか、状況とかフォームに入力して修理依頼。ちゃんと購入後1年未満の製品保証期間内だから無料。
人間が介する雰囲気いっさい無く、すぐに手続き完了してメール届く。

surface01.png

翌日にはヤマトの集荷が来て引き取ってくれて、すぐに新品と交換してくれるらしい。まじか!
(これって、どんな些細な不具合でも、なんなら特に故障してなくても保証期間内ならソッコー新品と交換してくれちゃうのかな...という考えが頭をよぎる)

自宅からの集荷と発送はこちらの都合で2-3日遅れてしまったけど、集荷してもらってから翌日にはマイクロソフトに到着したメールが来て、その翌日には新品の交換品発送してくれたメールが来て、そして翌日には手元に届いた。
しかも製品保証期間がこの新品Surfaceが届いてから1年に伸びている。

Surface

つまり、サポートフォームから修理依頼を出してから、4-5日で新品が手に入るという。
そこに人間とのやりとり一切なしで(ヤマト運輸のお兄さん以外)、全部オンラインで完了するのが素晴らしい。
わざわざ検査して修理する位なら、さっさと新品送ったほうが速い、結果的にコストかからない、顧客満足も上がる、という判断なのかな。

そんなわけでSurface復活!嬉。
サポート神対応だなー!

そして復活記念に?Lenovoの赤いポッチつき(これ最高だよね)キーボードを買うかどうか悩み中。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ