ソファーから動けなくなる

スポンサード リンク

DSC_1120.JPG

最近購入した無印のお気に入りのソファー(しかも展示処分品とやらで半額だった)。
座椅子とソファーのいいとこ取りのようなソファーの上に電気マットを敷いてしまった。居心地が異様に良い。

我が家は普段から寒く、特に足元が冷える。
腰をかけるとお尻はポカポカと暖かいのだけれど、逆に言えばお尻以外はスースーと寒い。
このソファーの上だけが我が家の唯一のホットスポットのようなものである。

もっと暖を求めようとすると、体の電気マットに触れる面積を増やさなくてはならない。
つまり横になるしかない。
横になるとお尻だけではなく体の大部分がポカポカする。

こうなってしまうともう動けなくなる。
やる気がソファーに吸い取られるようだし、無気力の極みに達するが如く。
生産的活動のアンチテーゼ的行為なのだ、むにゃむにゃ…。

そして30分ほどうとうとむにゃにゃ。

むくり、どれ、もう少し生産的な活動でもしようかしらと3DSを取り出して、ゲームのレベル上げを始める。
これでもただソファーの上に横たわって何もしないよりはよっぽど生産的だ、などと思う。

そんな日曜日の昼下がりでした。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ