ベトナムの、ハノイとニャチャンの旅行備忘録

スポンサード リンク

20161019.jpg

9月初旬、お休みとってベトナムのリゾートにいってきたのでその備忘録。
今回は、旅行で冒険...というよりは、本当にリゾートでのんびりな旅行でした。

動画ダイジェスト版。

ハノイ

ハノイには夜遅くついて2泊。1日ちょっとしかいなかった程度だけど、基本的に「ザ・東南アジアの大都市」という感じで、あまり見所はありませんでした。(ハロン湾にでも行けたら良かったんだけど)

でもホアンキエム湖周辺には昼間は人々がのんびり過ごし、週末の夜はお祭り騒ぎ、街の雑踏の雰囲気は楽しく、フォーは美味しい。居心地は良いし、カフェもたくさんあった。物価も安いし。

DSC01645.jpg ハノイ観光の定番、ホアンキエム湖の中に建つ、玉山祠へ。

DSC01650.jpg 曇り空だけど、ものすごく蒸し暑い。

DSC01646.jpg 寺。

DSC01659.jpg お寺。

DSC01672.jpg 味わい深い木。

玉山祠の感想は...まあ、良いお寺さんでしたという感じです...。
DSC01712.jpg Pho Thin のフォー。

DSC01711.jpg ネギがたっぷりで、なんだか豚骨ラーメンっぽいコクもあって、抜群に美味しかった。

DSC01752.jpg 週末夜のホアンキエム湖は賑やかな雰囲気。

DSC01761.jpg DSC01768.jpg 老若男女思い思いに過ごしている。

DSC01773.jpg ベトナムコーヒーは濃くて甘くて好き。


ニャチャン

ハノイからLCCのベトジェットエアーで、ベトナム屈指のリゾート地、ニャチャンへ。ほぼリゾートで丸3日のんびり過ごしました。

DSC01957.jpg 宿泊したのは、Fusion Mia Resort Nha Trang。去年できたばかりの新しいリゾートです。もう、この景色だけで最高。

DSC01966.jpg このような素晴らしいプライベートビーチがある。

DSC02002.jpg そして海と地平線を共有するインフィニティプール。

DSC01972.jpg このプールはレストラン直結。

DSC01963.jpg リゾート満喫です。

DSC01927.jpg 夜の雰囲気もすごく良くて。(あのテーブルで食事してる人は3日間見なかったけど。)

DSC01942.jpg 夜のプールも気持ちよい。

DSC01954.jpg 朝日で目が覚めた。もう住みたいー!

DSC01788.jpg そして朝ご飯。オープンエアーで海とプールを眺めながらの朝食は最高!

DSC01786.jpg そして、出た、朝食ブッフェのシャンパン。通称「朝シャン」。
レストランはひとつしかなくて、ほぼ毎日3食ここで食べてたけど、美味しかったです。
(ディナーは暗すぎて撮ってない)

DSC01820.jpg DSC01827.jpg 部屋も最高で、コテージ仕様の部屋にはプライベートプールつき。

DSC01833.jpg お部屋の全景。

DSC01842.jpg お風呂も妙にエロい。

DSC01850.jpg リゾートリゾート。

DSC01867.jpg テラスにもすぐに出れる。

しかもこのリゾートホテルのすごいのが、一日100分までのちゃんとしたスパマッサージがオールインクルージブ(つまり無料)。
マッサージの種類もアーユルヴェーダからオイルマッサージまで豊富に取りそろえてて、ちゃんと上手。
3日間、半日だけニャチャンの街に出たけれど、それ以外はずっとこのリゾートでのんびり、マッサージいったり本読んだり海いったりプール行ったり寝たりして過ごしていました。お天気は雨がち曇りがちだったけれど。
ああ、ゆめのようなひびだった。

ベトナムは日本からも近くて直行便も出てて、比較的フライト代も安上がりに済むのと総じて物価が安いので、こんだけ優雅に過ごしていても、この写真の雰囲気ほど予算かかってないのが良いところ。
いつものようにJALで行ったのですが、当日プレミアムエコノミーのアップグレードが1万円でできるというのでしてしまったのでした。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ