【謎日本語フェチにはたまらない】中国のユニクロと無印良品のパクリ雑貨屋『メイソウ(名創優品)』に行ってきた

スポンサード リンク

miniso-13.jpg

銀座に本社を構え、100%日本品質を謳っているけれども、日本ではお目にかかれない、ユニクロと無印良品のパクリでダイソーのようでもある、中国の『メイソウ(名創優品)』に行ってきました。
今回深センに行く機会があったので、ぜひここに行ってみたかったのです。(MakerFaireなどのレポートはギズモードに書いてます)
店のロゴが「MINISOU」で「メイソウ」、ユニクロにそっくり。
というか、「ミニソウ」なのか「メイソウ」なのか、どっちなの、日本人からしてみればすでにブランディングが破綻していて「迷走」しているように見えるけど、中国人はそんなことは気にしていないのでしょう。

地下街の小さな店舗でしたが、中々楽しめます。
miniso-1.jpg 天然水でできていゐ
さわやかなク
レンジング
旧仮名の「ゐ」が出てきているのも不思議だし、改行の位置も変です。

miniso-2.jpg メンズ冰爽
生きカーボン潔面乳
なんのことか全然わからん(笑)活性炭素の清潔な顔のクレンジングミルク的な意味でしょうかね。

miniso-3.jpg 毛穴のゴミをクリアし
白で一を洗いすため

クレ炭ンサ
を明るく潤いの
洗顔ミルク

miniso-9.jpg

大美目精密流暢リキッ
ドアイライナーペンシル

言わんとすることはわかる

miniso-10.jpg

魔法の王女 リキッドアイライナー なんかこれ日本でみたことある感じ。買ってみて使ってみたけど、そんなに良くなかった。
まあ、200円だしね。

miniso-11.jpg マンハッタンの夜レディース香水や、ハリウッドの夜レディース香水。 匂い嗅いでみたけど臭かった。

miniso-4.jpg Appleのイヤフォンそっくりのイヤフォン。10元(約200円)なら安いよね。

miniso-5.jpg ワイヤレスマウス。

miniso-6.jpg iPhone6型モバイルバッテリー、4000mAh。

miniso-8.jpg USBケーブル。これ10個くらい買って、会社のチームメンバーのおみやげにしました。
1つ200円、会社に置いておく予備ケーブル的には悪くないかなと思って。

miniso-12.jpg レジまわり、ユニクロっぽい!

miniso-14.jpg パンフレットがあったので持って帰ってきてみた。

午後の日光で、ソファーに座って、子供達と雑談するか、或いは全家族と一緒に、最も普通なことをやりたいね、平凡な生活の中に、それこそ最もあたたかい瞬間です。

炊煙がよわく回る暖かい人

生活・家
生活にわかる人

家は私達の心の深い所に最も懐かしい場所です。
名創優品は、「生活」と「家」
を設計開発の理念としています。
自然と生活、実用とクラシックを
一体化になって、流行製品を創造し続きます。

ある意味名コピー?(笑)
言いたいことはなんとなく伝わってくる(笑)

創始者の三宅順也はWikiによると実在するらしい。Wikiからたどると、このメイソウについていろいろ書かれています。気になる方はここから掘り下げてね。

ちなみにちゃんとメイソウのサイトが.jpドメインで存在していて、ちゃんと謎日本語です。

そして高田馬場に店舗があるらしい。

謎日本語フェチにはたまらないメイソウでした。
もっと、謎日本語が、みたいぞ!

ちなみに謎日本語で有名なアパレルブランド、「SuperDry極度乾燥(しなさい)」も日本以外ではメジャーです。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ