トリア・ビューティー脱毛器を手に入れました!レポートしていきます

スポンサード リンク

トリア・ビューティーのパーソナル脱毛器とは、古くから皮膚科などで世界的に利用されている業務用レーザー脱毛器の開発メンバーがトリアビューティーを設立し家庭用のレーザー脱毛器を開発、グローバルに販売していているものです。

全世界・各国の安全基準に沿って開発・販売しているので、とても安全に利用出来るレーザー脱毛器だそうです。

DSC_0695.JPG

今回、トリアビューティージャパン様より脱毛器をご提供いただき、ブログレポートを書くことになりました。

元々、わたしは体毛には悩みがあるタイプの者なので渡りに船のようなお話。

レーザー脱毛器はかなり高額なものですし(トリアのは6万円します)、実際に効くかどうかわからなくて不安だから購入に踏み切れない女性は実は(隠れて)たくさんいると思います。
そのような方々のために参考になるようにレポートしていきたいと思います!

今回ご提供いただいたのは、2011年5月に改良して登場した新型タイプ。よりパワーアップして使いやすくなってバッテリーも改良されたそうです。
DSC_0699.JPG こんな感じの液晶画面でレーザーの強さなどを調節できる

そもそものレーザー脱毛の仕組み

DSC_0702.JPG

成長期の毛にレーザーを当てると、毛包が縮小し、7〜10日後に毛が抜け落ちるのだそうです。
レーザーの光は色素が濃いものにだけ反応するので、お肌にも優しいのですね。
(だから肌の色が黒い黒人の方はこの脱毛器使えないんだって)

使い方

DSC_0701.JPG

・レーザーが毛根部分に当たりやすいように、毛は剃る
・レーザーの強さを1〜5レベルの中から調節する
・レーザーを当てていく

ピっとレーザーがあたるとチクッと痛みがあって、薄い毛ならさほど痛くないのですが、太めの毛だと「イテッ!」となります。
私の場合、レベル2位で結構チクチクするので、このレベルで効いてくれると嬉しいなあ。
でも「痛いのが効いている証拠」だそうです。
痛みを悦びに変えていくマゾ感覚を養っていくしかないですね。

照射範囲は1cmなので、結構細かく当てていかないとだめです。
1cmだとどこにレーザー当てたか後からよくわかんなくなります。
なので、毎日、テレビでも見ながら適当に気になってるところにレーザー当てていけば、最終的には良いだろうとタカをくくっています。

バッテリーは30分くらい絶え間なく使い続けたら切れちゃうようです。
まあでもレーザーってかなり電力使いそうだからしょうがない気もします。

レーザーを当てた毛が抜け落ちるのは7〜10日後なので、今日の現時点でまだ効果の実感は湧いていません。)

DSC_0704.JPG (こちらは臨床実験の結果)

トリアの脱毛器は、基本的には永久的な脱毛効果が期待できるものだそうで、きちんとケアしていけば、2〜3ヶ月後には目に見えて毛が減ってるらしい。はあ、期待期待!

費用対効果ってどうだろう

まだ効果は実感できていないのでわからないですが…
脱毛サロンは脱毛する部位の範囲の広さでどんどんお金がかかるので、全身やりたければ数十万〜百万単位はかかりますよね。

6万円のこの脱毛器で家でテレビ見ながらケアして全身ツルツルになったらそりゃあ良いよね!
ということで、今は気が向いたときにせっせとレーザー当ててます!

DSC_0697.JPG

そうそう、今ならトリア・ビューティーパーソナル脱毛器が1万円オフで購入できるウィンターホリデーキャンペーン中です。

冬のうちに体のケアをして夏に備えろと言うことですね!

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ