カナダ・アルバータ旅行三日目-四日目(の半分):サンシャイン・ビレッジで人生史上最高のスノーボードをしました #アルバータの冬

スポンサード リンク

image

冬のアルバータブロガーツアー、3日目の午後から4日目の午前中までは、バンフ国立公園3大スキー場のサンシャインビレッジ(Sunshine Village)へ。(1日目,2日目,3日目のブログ)
サンシャイン・ビレッジの魅力は、標高の高さとワイルドなオープンゲレンデ。

DSC09113.jpg

バンフから車で約15分、ベースにつくと、まずは世界最長4293mの屈曲ゴンドラに乗り込み13分。
ビレッジを囲む3つの山全てがゲレンデで、 標高は一番高いところで2730m!
12のリフトに100以上のコースがあって、とてもじゃないけど1日-2日じゃ滑りきれません。

image リフトもぐんぐん登る。ここのスキー場は随所随所にWiFiポイントがあってそれもまた良い感じ。

Sunshine village at Alberta, Canada - Spherical Image - RICOH THETA

360°で見るとこんな感じ。
リフトは大体4人乗り以上で輸送力ありますよ。

image 最新式のリフトはカバーが付いてシートが温まるものも。これは温くて幸せ。(オレンジ色のカバーのリフトの中から撮影したので必然的に写真もオレンジに)

IMG_5863.jpg かなり山頂の方までリフトで登ってくると、みよ、このパノラマの風景!
この風景を見るだけでもここに来る価値があると思いました。

Sunshine village, Canada - Spherical Image - RICOH THETA

360° 写真で見るとこの標高の高さと大パノラマの風景がわかる...はず!

S__41967628.jpg カナダのブリティッシュコロンビア州とアルバータ州の境目がありました。
州をまたいで記念写真!

RICOH THETA Sで撮影した360° アクションムービー。360°で見るには、パソコンのブラウザかiOSかAndroidのYoutubeアプリで見る必要があります。
(なので、iPhoneでFacebookやTwitter経由で見ているそこのあなたは360°では見れません)

スノーボードしながら右手に持って撮影しているのですが、どうでしょう、伝わるかな、この最高さが。
このロッキー山脈を臨みながら、快晴で最高の天気で、暑くも寒くもなく、風もなく、人も少ない、エッジを効かせながら気持よく滑るには程よくなだらかな斜面、この日の雪はちょっと硬かったけどパウダースノーと言える雪質。

私が考えられ得る最高のスノーボードコンディションでした。
私のスノーボードスキルとして、13-4年位前から始めて年に1度行くか行かないかのレベルの中級レベルですが、今回のスノーボーディング体験は、人生史上これまでも、そしてこれからも最高のものになると思いました。

トータル1日も滑ってないのですが、休憩無し、リフトも全然並ばず、みんな一気に下まで滑っちゃうので、本数的にはかなり滑ったはず。
1日めはインストラクターの方にマンツーマンで2時間ほどついてもらいましたが(初対面のアラブ系イギリス人のお兄さんと英語で2人っきりでマンツーマンは結構きつかったけどねw)、なんか上達したのがすごい分かったんだよなあ。
他のブロガーの皆さんは全員スキーで、1人スノーボードの私は迷惑かけずに必死に着いていかなければならない...という状況も良かったかも。
右に曲がる時のエッジのタイミングがスピードアップできたし、フラットな斜面でできるだけ滑り切るために、エッジをかけずにスピードをキープするという恐怖感も取り除かれた。

コグレさんが私のスノーボーディング動画を撮ってくれました。
私のスノーボードスキルより、スキーしながらこれだけ安定して撮影できるコグレさんのスキーレベルがすごい。

今回のアルバータの旅で何が一番良かった?って聞かれると、フォトブロガー的には前回のブログで紹介したようなとっても素敵な写真が撮影出来たことだけど、体験としては圧倒的にこのスノーボーディング。
出てくるアドレナリンと多幸感が半端無かったです。

S__41967627.jpg 時差ボケで寝不足で疲労していたけれど、はっきりいって、すっごい楽しかった!

image 宿泊したのはSunshine Villageの中にSunshine Mountain Lodge
唯一ゲレンデ内にあるホテルです。

DSC09111.jpg 部屋も良い感じです。

DSC09109.jpg ベランダの外はゲレンデ直通でそのまま出ていけるお部屋(わかりづらい写真)。
夜は星空撮りに行こー!なんて思ってたけど、疲れて寝ちゃった。

DSC09112.jpg 暖炉もついていて良い感じ。スイッチひとつで火が付きます。

食事もこのホテル内にあるレストランでいただきます。
スキー場のレストランの食事がまずいのは日本の常識でしたが...とっても美味しかったです。
DSC09098.jpg チーズフォンデュは上質なチーズがとろり。パンをつけていただきました。

DSC09103.jpg リブバック。骨がついてるので見た目のボリューム感より少なめ。肉と骨がホロッときれいにとれて、お肉は柔らかく、バーベキューソースも美味。

DSC09105.jpg お店の方におすすめされて頂いたチーズケーキもものすごく美味しかったです。
食事の後はすっかり疲れ果てて寝てしまいました。

4日目の午後にこのゲレンデを後にし、またカルガリー方面に向かいます。

Sunshine Village http://www.sunshinemountainlodge.com/

Sunshine Mountain Lodge http://www.sunshinemountainlodge.com/

Special Thanks, Travel Alberta JapanAir Canada ※アルバータ州の魅力を発見する #アルバータの冬ブロガーツアーに参加しています。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ