バンコクのモダンなショッピングモール「TERNINAL 21」はいろいろオススメ

   

201401/19

  
スポンサード リンク

bangkok16.jpg
(HDR)

建物自体が楽しい、特にトイレが面白い、フードコートが安くて美味しい、お土産も買える、フリーWiFiもあるよということで、バンコク滞在中はホテルが近かったこともあってしょっちゅう行ってた新しいショッピングモール「TERMINAL 21」。
2011年10月にオープン、空港ターミナルをコンセプトにした建物で、各階、違う国がテーマになっていて面白いです。
東京、サンフランシスコ、パリ、ローマ、イスタンブールなど各階ごとに名がついています。


DSC02495.jpg
建物は吹き抜けになっててかっこいい。

面白いのがトイレ。各階異なる都市のテーマに合わせて作りこまれたトイレが見ごたえあります。
DSC02513.jpg
これはロンドン、地下鉄のTUBEがモチーフですね。

DSC02511.jpg
清掃するおばちゃんの服装もタータンチェックでブリティッシュ感出てます。

DSC02483.jpg
サンフランシスコイメージのトイレ。フィッシャーマンズ的な...?

DSC02485.jpg
トイレに行く道も開放感あって良い。

DSC02518.jpg
所変わってジャパン!

DSC02519.jpg
うん、日本だ。日本語の詩も書かれています。

DSC02521.jpg
トイレの個室は障子風デザイン(女子トイレだよ)。

DSC02517.jpg
日本がテーマのフロアにはこんな相撲取りのオブジェまで。
可愛い服も結構売ってましたよ。

DSC02507.jpg
ブルータイルが基調となるアラビックな雰囲気はイスタンブール。

DSC02523.jpg
真実の口があるのはローマ風トイレです。

そして5Fにあるフードコート、PIER 21はとてもおすすめです。
DSC02496.jpg
バンコクのフードコートの中でもとってもうまく行っているらしい。安い、美味い、早いの三拍子が整ってる。
まずPIER 21専用のお金をチャージできるカードをゲットし、各店舗で写真を見ながら番号で注文、支払いはそのカードで行うという仕組み。


DSC02505.jpg

どんな料理がいくらなのか明確なので、タイ語が読めない外人でもオーダーしやすいのです。

DSC02113.jpg
この牛肉の汁なし麺とか、30バーツ〜40バーツくらい(100円〜130円くらい)でとっても美味しかったし、

DSC02504.jpg
このタイのかき氷も40バーツだったかな、確か。

美味しいと評判の屋台を招致してるので味は確かだし、価格はそのまま屋台価格提供してるので安い、そして清潔なので安心。
地元の人もたくさん利用していたし、旅行者にとってもすごく良いフードスポットですよ。

TERMINAL 21はバンコクの中心ASOKの駅直結です。
地下のスーパーにも食材たくさん売ってて、お土産まとめ買いにも最適です。

ターミナル21[Terminal 21] | バンコクナビ
スポンサード リンク