おとなスポーツ合宿、ランナーの聖地の広島県世羅町で間寛平師匠と走ってきました!

スポンサード リンク

DSC08960

スポーツを通して人と地域を結びつける新しいカタチの旅「おとなスポーツ合宿」。
先週、第2回おとなスポーツ合宿 in 広島・世羅「間寛平といく秋の里山快走!おとなの駅伝合宿」にブロガーとして参加してきました。

駅伝の町と呼ばれる世羅町で、仲間とタスキをつないでおとなのなまった身体を鍛え直そう。
自然の地形を活かしたランニングコースに、あの間寛平さんも挑戦!
地球一周を走り抜いた健脚で、みんなを引っ張ります。
そして、思いっきり汗を流したあとは、「温泉」でこころもからだもリラックス!

いいね!

ガチのランナーでは無いけれど、健康維持のために走るのを趣味にしている私にぴったりです。間寛平さんに会えるのもとっても楽しみ。
一応東京マラソンも完走したし...ということで、1人で広島まで行ってきましたよ。

広島空港から約30分、着いたのは広島県世羅町。

大きな地図で見る

世羅町は、駅伝の町として有名なんですって。
駅伝の強豪校、世羅高校の練習コースのほか、クロスカントリーコースや川土手コースなど自然の地形をいかしたコースが充実していて、そして野菜や卵やお肉やお好み焼きやワインが美味しいらしい!

とはいえ、1人でこんな広島の田舎まで来て知らない人だらけの中でわざわざ走りに来るとか、最初は正直テンション低かったんですが...。

DSC07878 せら文化センターに集合、着替えて世羅町長のお話を聞くなど。

DSC07901 そして間寛平師匠!!
とっても気さくで、世界一周の時の話やデビュー初期の話など、勝手にいろんなお話を聞かせてくれました。
やっぱり寛平師匠、面白い!!!
寛平師匠が話すだけで、一瞬にしてその場の空気が変わる感じ、さすがです。

DSC07894 今回の合宿は、広島出身のよしもとの芸人コンビのフリータイムさんの司会進行(笑いをとりつつ安定感のある司会進行!良かったです)に、よしもとのランナー芸人がんばれ!ゆうすけさん、小宮さんがサポートに(ガチのランナー、フルマラソン2時間20分以内で走るらしい...)、アメリカでチアリーダーとして活躍していた美人コーチ柳下容子さんも加わります。

なんて豪華なんでしょうか。
30人弱の参加者にこんなにたくさんの有名人の方と一緒に、2日間合宿をするとは!

テンション上がってきた!!

まずは柳下容子コーチによる「おとなトレーニング」。
ストレッチからヨガや体幹トレーニングを取り入れた地味にきついトレーニングを受けます。
DSC07959 笑顔でさらりときついことを強要する柳下コーチ。

DSC07968 慣れてないと地味に辛いこのポーズ...。
即効で、美人で明るく元気で優しい柳下コーチのファンになりました(^^)
その後、「がんばれ!ゆうすけさん(ここまでが芸名)」と、小宮さんによるランニングレッスンを受けた後、土手に向かいます。

そして、7km組、10km組に別れて、秋の里山の土手をランニング!
私は7kmを選びます。(夏は暑くて全然走ってなくて、走力超落ちてるので...)
DSC01608

天気は小雨で風が無く、つまり走るのに最高の天気。
DSC01622

DSC08086 爽やか〜。
コースにはちゃんと「1km」「2km」と看板が立っていて、道も平坦で走りやすかった!

20130914_153437 このみんなが手に持っている「世羅っとしたランニングウォーター」、「世羅(せら)っと」と「さらっと」をかけているんでしょうが、世羅でとれた梨をつかったドリンクです。飲みやすくて美味しかった!ぜひ関東方面にも出荷して欲しい。

DSC01619 寛平師匠も自転車で応援してくれます!
後半足がつってしまった参加者に自転車を貸し、そして走って戻ってくる寛平師匠。優しい。

20130914_153912 嬉しい記念写真。寛平師匠と柳下さんと、もう一人の参加者の方と!気軽に写真撮影に応じてくれます。

DSC08052 私もちゃんと走ってるよ〜!

DSC01627 参加者全員完走(したはず?)ところで記念写真!

DSC01629 この後は、柳下コーチのもと、みんなでストレッチを行い、バスで宿泊している宿へ。
シャワーを浴びて、少し寝て、せらワイナリーで行われる夕食会に向かいます。

20130914_190811 夕食会は寛平師匠ももちろん、町長さんも、衆議院議員さんも、関係者全員参加という豪華なお食事会。
本当はビール類のアルコールはキャッシュオンで有料だったのですが、なんと!
最初の1杯目のビールは全員分僕がおごります!」と寛平師匠。
私、寛平師匠の懐の深さに感動しました。
そして、寛平師匠に奢っていただいたビールを美味しく頂きました。

DSC08203 この夕食会のために特別に用意してくれた、世羅町の美味しいご飯でもてなして頂きます。
お母ちゃんたちが一生懸命料理をつくってくれます。

20130914_191923 やっぱり広島といえばお好み焼き。

20130914_193137 薄いクレープ状の生地の上に焼きそばやキャベツや豚肉をのせて、その上に薄く焼いた卵をのせる。さらに世羅のは大葉とトマトがつくようです。
とっても美味しかった!何とかB級グランプリ?みたいなコンテストでもこの「世羅の恵み焼き」、優勝したらしい。

20130914_192037 他にもイノシシのお肉が入った汁にもちが入ったものも美味しかったし、

20130914_191859 ソーセージも美味、

20130914_191848 そう、瀬戸内の豚肉美味しい。

20130914_190158 世羅の梨、ぶどうもすっごく美味しかった!奥にはワインも。

20130914_194415 一方、最終的に2杯目まで奢ってくれた寛平さんが、本当に自腹で皆が飲んだ分を支払っています。
ごちそうさまです!!!

attachment00 そして一生記念になりそうなツーショット。
寛平さん、本当に気さくで良い方です。ひとりひとりの参加者の方と対等に、優しく接してくれました。

DSC08327 全員の自己紹介をしたり、○☓クイズをやったり(私最後まで勝ち抜いて、世羅町の洋菓子もらった^^)、知らない人同士でも美味しいご飯に楽しい企画、そして盛り上げてくれるよしもとの芸人さんたちのお陰でとっても楽しい時間を過ごせました。

DSC08360 宴もたけなわ、ほろ酔いの良い気分で各自宿に帰り、参加者全員に「西川Air」のマットレスが配られます!

今回のおとなスポーツ合宿には、西川も協賛企業としてプロジェクトに参加していて、参加者は特別にこの高級マットレスで一晩寝ることができるのです。
実はこの西川Air、テレビで見て本気で購入しようと思っていたので今回試せて本当にラッキー。

20130914_215725 この西川Airのマットレス、断面が平らではなくぼこぼこしている立体構造、一見は寝にくそうだけど、一度上に寝転がってみるとなんだか体が浮いたような寝心地。体圧が分散されてなんだか体が軽い気がする!
「独自の立体構造で、体圧分散、寝姿勢保持、吸透湿性、放湿性、保温性などの快眠に求められる条件を満たし、アスリートの快眠をサポート」しているそうで、スポーツ選手に愛用されていたり、ANAのファーストクラスに使われているらしい。
欲しい!
一枚3万以上するので、まだ決心つかずまだ買えていないけど...!

ぐっすり快眠、朝は5時前に起床し朝練へ。
DSC08392 駅伝で毎年優勝候補になる世羅高校の学生たちと一緒に朝練をします。
世羅高校の学生たちは、早朝6時から、トラックを1キロ 4分半〜5分のペースで5kmを走るんですね。息1つ切らさずに。
私は1周333メートルのトラックを1周走ってはしばらく休んで、また走って、3週して、合計で1キロを走りました。
朝から疲れるわけにはいかないしね...。
しかし高校生凄いなー!

20130915_070732 朝練の後は朝ごはんをしっかり食べて、少し寝て、また集合!

20130915_093521 世羅町には、「修善院」というお寺へ。ここで座禅体験を行います。

DSC08538 ずらっと並び、和尚のお話を聞きながら座禅の仕方を教えてもらいます。

DSC08548 座禅をしている間、和尚に目を合わせて手を合わせるとバシッと活を入れてくれます。
参加者ほぼ全員活を入れてもらっていましたが、痛気持よかった...!
ほんの10分そこらの座禅の時間でしたが、随分長く感じました。

20130915_101940 そして見せてもらったのがこのお寺に供養されている日本を代表するアスリート達のシューズ。高橋尚子や野口みずきのシューズがずらりと。世羅町って本当にランナーの聖地なんですね。
「間寛平」の枠もしっかり確保されていました(笑)。
寛平師匠、「言ってくれれば靴持ってきたのに〜」と仰っておりました。(後日靴を送ってくれるそうです。)

そしてお寺のすぐそばにある、今回の合宿の最大の難所であろう、クロスカントリーコースで5km走ります。
DSC08706 世羅高校のランナーたちが半世紀に渡り走り込んだクロスカントリーコースだそうですが、初っ端から急な坂があり、さらに急な山の坂道を登り、とにかく起伏に富んでいて、これ、クロスカントリーいうより、ただのきつい登山道です...。

20130915_110901 坂道はほぼ歩く、息がゼイゼイと。こんなに心肺機能を酷使したのは久しぶりなんじゃないか。
写真はブレてるけど、こんな森の中を走ります。平らな道でゆったり走っている時は、都会から離れて、森の中で走っている事に幸せを感じました。一瞬だけど。ほとんどの時間はゼイゼイしてた。

DSC08743 それでもこのきっついコースを5kmも走りきった後は達成感!!
本当にきつかった〜。でもやりきった!

20130915_111937 ここでも世羅っとしたランニングウォーター頂きます。

DSC08774 さらにこの後休む間もなく世羅高校に戻り、チーム対抗リレー対決。
1チーム5人〜6人に分けられ、1周333メートルのトラックを15周をリレー形式で走ります。1チームに2人の世羅高校生という強力な助っ人が加わります。

DSC08929 ゴール!!
1周333メートルを全力疾走するだけでもかなり疲れます。

DSC08953 寛平師匠やよしもとの芸人が来て、実は超テンション高い世羅高校の陸上部!

DSC08960 最後に記念写真。
ウンババー!

これにて合宿のメニューは終了!
いやはや、本格的なランナーの人にも、私レベルの少し走れます程度の人にも、まんべんなく楽しめたのでは無いでしょうか!
1人もけが人や脱落者を出すこと無く、適度にしんどく、適度にサボれて、飽きさせない強弱あるランニングメニュー構成は絶妙だったと思うし、何より寛平師匠、フリータイム、がんばれ!ゆうすけさんや小宮さんのよしもとの方、そして皆を明るく励ましてくれる柳下容子さんと一緒に楽しく頑張ることができました。

20130915_125814 body plusという雑誌の取材を少し受けて(すっぴん、髪の毛ボサボサ)...、
この後は待ってましたの温泉タイム!
ゆっくり温泉につかって(極楽だった!)、着替えて、お弁当を食べて、最後の表彰式です。

DSC09057 表彰式!

DSC09101 リレーの優勝チームや特別賞の発表。

20130915_144848 最後に「走りの神様がいる町、世羅町」のプレートをもって柳下容子さんと一緒に!
日本人で唯一の元NFL/NBAチアリーダーをやってた凄い方。一緒に温泉入ったりしました(笑)

20130915_145259 最後バスで世羅町を後にするとき、雨にも関わらずみなさんバスが見えなくなるまでお見送りしてくれました。
ありがとう〜〜〜!楽しかった!

それにしてもやっぱり芸能人ってすごいと思いました。
その人がいるだけで、一気に場の雰囲気が明るく変わります。
芸能人目当てでは無いけれど、芸能人がそこにいて盛り上げてくれることで、途端に場の雰囲気が明るく楽しくなるのを今回何度も目の当たりにしました。やっぱ芸を肥やしに生きているプロってすごいな!

そして今回の合宿、ひとりで広島の田舎まで走りに行くとか、最初はあまりテンション上がらなかったんだけど、終わってみれば全てが楽しかった!

寛平師匠、フリータイムの2人、ランナーズの小宮さんと頑張れ!ゆうすけさん、柳下容子さん、参加者のみなさん、世羅町のみなさんと、はじめましての方同士で合宿した2日間はがかけがえの無い時間でした。

今回のツアーは、よしもとが特別協力、デサントさんや西川産業さんが協賛し、地元メディアや雑誌取材もがっつり入るなど、関係者も多い、かなり「特別」なスポーツ合宿旅行でしたが、運営や進行がとてもしっかりしていて、1人でも充分過ぎるほど楽しめる内容でした。

おとなスポーツ合宿、次回はなんだろう。
第一回目はゴルフ、第二回目はランニングときて、次は、釣り?登山?
自分もできそうなスポーツだったらまた参加したいです!

※今回利用している写真は、フォトクリエイトさんが撮影した公式画像を提供いただきました。あと、自分のGalaxy Noteで撮影した写真も混じっています。

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ