世界一周15ヶ所目:ローマの名所巡り in HDR

   

201303/26

  
スポンサード リンク

観光地として有名すぎる古都ローマ。 市内を目をつぶって歩いていても、世界遺産やら荘厳な教会やら美しい広場やら一級品の芸術作品やらに辿り着きます。 南米の都市と比較するのもアレですが、例えば南米有数の都会のリマきっての観光地のアルマス広場がローマ全体に広がっている感じ。街全部が観光地って感じ。 そんな古都ローマをHDRにしてみると、そのままファンタジーの世界のようになります。

バチカン市国のサン・ピエトロ大聖堂

Vatican01 世界一小さい国であるバチカン市国内にあるカトリックの総本山、サン・ピエトロ大聖堂。 この旅行中、イースタ島から南米からスペインと、ずっとカトリック圏内を旅して来てそれなりに教会を見学してきたのですが、サン・ピエトロ大聖堂は格が違い過ぎます。 Vatican03 今まで見てきた宗教施設の中でダントツに壮麗・荘厳。 こんなに大きくて美しい教会は初めてみました。 Vatican04 訪れた時期が、ちょうどベネディクト16世退任直後で法王が不在のタイミング。まもなく法王を決めるための「コンクラーベ」が開催されるため、コンクラーベ会場である「最後の晩餐」が飾られている部屋には入れず。 Vatican05 おまけに冷たい雨が降っていて壮大な外観を存分に楽しむこともかなわずでした。

おまけ

法王が不在の時にだけバチカンの郵便局で発行され、不在期間しか使えないレアな「SEDE VACANTE」切手を購入することができました。 Vatican06 未来の自分と、こういうのが好きそうな小鳥ピヨピヨのいちるさんに絵葉書を送りました。 小鳥ピヨピヨで、紹介いただき、この切手の意味がわかりました!

コロッセオ

Roma01 ローマ帝国時代の紀元80年に建てられた円形闘技場がそのままの姿で残っているのがすごい...! 2000年以上前のローマ市民がこのコロッセオに集まって見世物を楽しんでいた姿を想像します。

トレビの泉

Roma04 ここも人気の観光名所。後ろ向きにコインを投げると幸せになれるそうです。

スペイン広場

Roma08 ローマの休日の舞台としてあまりに有名。 沢山の観光客で賑わっていました。 Roma09 ちょうど日が沈む時間のスペイン広場。

サンタンジェロ城

Roma07 テヴェレ川と城を眺めます。 ローマはこの後10倍くらい観光する場所がありますが、すべてを見尽くすのは不可能でした。 ローマほど歴史があり、遺跡があり、観光名所が多い都市は他に無いと思います。 日本人にも昔から人気のある旅行先だけあって、今までのどの街よりも日本人ツアー客をたくさんみかけました。 イタリア滞在中はローマ以外のいろんなところに行ってしまい、ローマ自体は消化不良感があるので、また訪れたい街のうちのひとつです。

TIPS & 雑記

食事

イタリアでは何食べても美味しいのですが、ローマは他のイタリアの都市に比べるとレストランのクオリティがいまいちだそうです。(なぜならローマは観光客ばかり、常連がいなくてもやっていけるから)それでも、やはりイタリアだけあって、どの店に入っても一定のレベルは保っています。 どこで食べてもピザは外はカリカリ、中はモチモチの生地にとろーりとフレッシュなチーズのピザが食べられるし、パスタは絶対にアルデンテ、味は店によって個性があるので楽しめます。その中でもおすすめなのが LA CARBONARA(ガイドブックにのってるので日本人客すごく多い)のカルボナーラやアーティチョークの丸揚げは美味しかったです。値段も比較的安い。

宿

ローマ以外の街に出かける予定があれば、ターミナル駅のテルミニ駅周辺に宿泊すると本当に便利。リーズナブルな宿が多くあります。スーパーもあるし、電車のホームまですぐだし、空港へのバスも頻発してるので、スーツケースを全部宿におかせてもらって、身軽な状態でシチリア島にいったり他の街に行ったりしました。

SIM

簡単に手に入ります。テルミニ駅の2FにあるTIMで、1GBプランを購入しました。 パスポートとSIMフリーのスマートフォンを持っていけば簡単に手続きできます。 使っている間、1日の容量制限があるのかないのかわかりませんが、すぐに容量オーバーしてしまい、速度制限がかかりました。速度制限を外したいか?というSMSが届くので「Si」(YES)と返信するとまた使えるようになりました。(が、たぶん1GBってすぐ使いきっちゃう)
tornos_banner.jpg トルノスジャパンブログでゲスト編集長もやってます!
週に1度くらいのペースで現地からの情報をお届けしています。個人旅行の楽しさを存分に伝えられればと思います。こちらもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサード リンク