サンクトペテルブルグの美味しいレストラン(Best restaurant guide in St.Petersburg)

スポンサード リンク

2泊3日のサンクトペテルブルグへの旅行はとても密度が濃く、朝昼晩、食事をするレストランも事前にしっかり決めてもらっていました。

日本のガイドブックやツアーで紹介されるようなレストランとはまた違う、手配してくれた現地の方が「ここはブロガーさんに是非行って欲しい!」とオススメして連れて行ってもらったレストラン達です。
本当にサンクトペテルブルグの食事を存分に楽しむことができましたので、紹介していきます。

(BaltmetPromoという、EUのプロジェクトの中のひとつのブロガー取材旅行という体裁だったので、食事の手配も至れり尽せりだったのです)

Dinner 1st Day in St.Petersburg: Mansarda Restaurant

イサーク大聖堂近くにある、超おしゃれで景色が素晴らしいレストランです。
ロシア料理ではなく、インターナショナル料理。
DSC_1345 テラス席なども。サンクトペテルブルグの景色が一望できる高い場所にあります。

P1110770 オサレ。

DSC_1347 このシーフード、超ーーーー美味しかった!

DSC_1349 さらにメインには大好物の海老を。すごい美味しいです。
今振り返ると、全旅程を通しても1位、2位を争う素晴らしいレストランでした。

Neighbourhood: Palace Square
Pochtamtskaya Ul., 3-5, St. Petersburg, Russia
+7 (812) 946 43 03
Mansarda Restaurant Reviews, St. Petersburg, Russia - TripAdvisor

Lunch 2nd Day in St.Petersburg: in Pushikin

すいません、レストランの名前わかりませんでした。
エカテリーナ宮殿のあるプーシキン市の中にある、お城のようなレストラン。
DSC_1460

DSC_1462 名物、ビーフストロガノフ。とってもクリーミー。

DSC_1463 ロールキャベツ。

他に、ウォッカなどを飲んだり。
味は、なんというか、素朴というか。

DSC_1461 黒人にトイレの標識を持たせている看板のあたりで、なんか人種的な隔たりを感じたよ。

Dinner 2nd Day in St.Petersburg: Restaurant Tsar

サンクトペテルブルグ中心地にある、伝統的なロシアを思わせる内装と、ロシア料理が楽しめるお店。
貴族っぽい。

DSC_1488 店はこんな感じ。ちょっと調子のってます。(今回サンクトペテルブルグを案内してくれたEdyと)

DSC_1491 レバーパテ。

DSC_1492 ロシアといえば…ボルシチ!

あまり写真撮れなかったけど、雰囲気すごく良かったし、料理もとても美味しかったです。

Restaurant Tzar Saint-Petersburg, Sadovaya st., b. 12
ph. +7 812 930 04 44

Go for a drink 2nd Day in St.Petersburg:Rock Pub

DSC_1527 完全に、Hard Rock cafeのパクリです。
深夜まで空いてて、まあ、サンクトペテルブルグの若者が行くようなバーです。

DSC_1524

Lunch 3rd Day in St.Petersburg:GOGOL Restaurant

文豪ゴーゴリにちなんだレストラン。
内装もしっかり重厚で居心地も良く、料理もデザートも美味しかった!

DSC_1706

DSC_1708 ピロシキ。
あとロシア独特の麦ジュースと、ベリージュース。慣れるとずいぶん美味しい。

DSC_1710 私が食べたひき肉のカツレツ(=ハンバーグ)。美味しかった!

DSC_1718 チェス台があるレストランなんて…!

DSC_1721 鳥も飼ってる、かわいい。

DSC_1725 マンゴームース、ミントムース、さとうきびのムースのデザート。美味しかった!

DSC_1713 そして何より、ウェイトレスさんが超絶美人でした!
写真撮らせてくださいとお願いしたら照れまくり。柴咲コウに似てる。

8 Malaya Morskaya Ulitsa, St. Petersburg, Russia
312 6097
Gogol Restaurant Reviews, St. Petersburg, Russia - TripAdvisor

以上がサンクトペテルブルグで食べたレストランです。

全部美味しかったです。

ただ、見ての通り毎日毎食、フルコースみたいな食事をしていたので、ちょっと飽きちゃった感もあったなあ。

ロシア料理は、基本は野菜や肉を煮込んで、クリーム系の味が多いので、濃厚で重いのです。
土地柄、新鮮な野菜や肉や魚は採りづらかったのでしょうから、基本は日持ちのする野菜や肉を日持ちがするように調理するのが基本なのでしょうね。

やっぱりボルシチが好きだなあー私は!

サンクトペテルブルグの旅行記事まとめ

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ