ダイソン新製品「D36」発表会レビュー!

スポンサード リンク

ダイソンは吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機。

そのダイソンの新製品「DC36」が発表されました。
「DC36」のブロガー向けリリースイベントに、ちょこっと参加して参りました。

DSC_0883.JPG [D36をもつ、ダイソンの創業者で開発チーフのジェームズ・ダイソン]

感想を一言でいうと、ダイソン「D36」超欲しいです!

DSC_0889.JPG [発表会会場前はこんな感じに「D36」がおしゃれにディスプレイ]

今回のダイソンの掃除機の特徴は「ボールエンジニアリング」

DSC_0864.JPG

車輪、モーター、5メートルのリールコードすべてをこの「ボール」の中に収めてしまおうという発想。
これによって、本体重心を低くすることが可能となり、

  • スムーズな操作
  • 狭いスペースでの方向転換での安定性
  • 音や振動を吸収する緩衝材がボール内に配置され、運転音を軽減
になったのだそうです。

普通の掃除機なら急にまがると倒れてしまうところをダイソンのD36ならスムーズにコーナリング。安定した操作感です。

DSC_0875.JPG そして吸引力も従来製品からさらに改善したそうです。

導電性カーボンファイバーブラシで、より微細なホコリをフローリングから取り除く、静電気の発生を抑えるきめ細かいカーボンファイバーブラシで、カーペットの奥のホコリやペットの毛まで力強く取り除くことができます。
なんと飼い犬の毛をグルーミングできるモデルもあるそうです。

掃除機はあまり詳しくありませんが、なんかものすっごい完璧な掃除機に思えるんですが!
すごく欲しいー!

当日の発表会の様子の動画がダイソンのYoutubeチャンネルからアップされていました。
チラチラ私も写っていますw
ダイソン氏御自らが丁寧に説明をしてくれたり、名刺をくれたり、これまた素敵な方でした。
ジェームズ・ダイソン、イケメン♡

発売は10月17日、価格は8万〜9万位です。

Dyson | ダイソン - DC36 カーボンファイバー - Ball™ テクノロジー | dyson.co.jp http://www.dyson.co.jp/vacuums/ball/

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ