フィンランド航空(FINN AIR)について

スポンサード リンク

フィンエアーはフィンランドのヘルシンキを中心に航路を結ぶエアラインで、成田とヘルシンキ間の直行便は約9時間ちょっとしかかかりません。

ヘルシンキって実は日本から一番近いヨーロッパの都市ということで、ヘルシンキでトランジットしてその他のヨーロッパの都市に向かう日本人旅行客も数多く利用しているようです。
oneworld系列なので、JALのマイルが貯まります。
DSC_0895.JPG

旅行ツアーなど、代理店を通して取得したフィンエアーの格安航空券はわかりませんが、エコノミーでも正規のチケットなら、搭乗前の36時間前からウェブチェックインというものが可能です。

ウェブチェックインの画面からあらかじめ座席の指定も可能で、空港でのチェックインも非常にスムーズ。
成田空港では、通常チェックインの列が50~60人ほどいたのですが、ウェブチェックイン済で荷物を預けるだけの列は1人も並んでいません。

DSC_0892.JPG 右が通常チェックインの列、左がウェブチェックインの列

正規チケットを持っているなら絶対にウェブチェックインした方が便利ですね。
ただ、ウェブチェックインからの座席指定の選択肢が微妙で、格安系航空券組の仮決定シートで大半の座席が埋まっている印象でした。
(帰りの便はウェブからだと、相方と横並び出来る座席が指定できず微妙だったので、あえてウェブチェックインしないで空港でチェックインしたのですが、非常口付近の足元が広い、エコノミーではもっとも快適な座席にしてくれましたし)

機体は日本から向かうのはエアバスA340で、特段新しくもありません。
DSC_0897.JPG 映画などが見れるエンターテイメントシステムは全席についています。
アメニティは無しで、水のペットボトルが全席に置かれています。

機内食は、まあ普通…。不味くもなく、美味しくもありません。
DSC_0900.JPG DSC_0901.JPG

ビールやワインは基本飲み放題で、フィンランドのビールを持ってきてくれて、中々美味しいです。
DSC_0899.JPG

ミニボトルのワインは、酸っぱくたいして美味しくないです。(まあしょうがないのですが)

機内のサービスは普通に良いです。

フィンエアーが格別に素晴らしいわけではありませんが、まあまあ快適な方だと思います。
(ここ数年、エジプト航空とかエアインディアとかそういうのしか乗ってないので何ともいえないのですがw)

個人的にはJAL系のonewolrd派なので、また機会があったらフィンエアーを利用したいと思います。
DSC_0904.JPG ヘルシンキの空港へ降下中

今回、航空会社のウェブからチケットをとることになったのですが、今回の旅に関していうと、フィンエアーはHISなどの代理店を通して格安航空券をとるよりも、ウェブから直接とった方が安かったです。

最近では航空会社から直接正規チケットをとった方が安くなったり、サービスがよくなったり、マイルが貯まりやすかったりとメリットがある場合が多いようですね。
フィンエアーに限らず、ホテル不要で航空券だけを取得したい場合は、航空会社から直接チケットを買う場合もしっかりチェックしたほうが良さそうですね。

ちなみに個人的には、フィンエアーからヘルシンキとシンガポールを結ぶ「アングリーバード飛行機」が就航するとかで、それに乗りたくて仕方ありません。


フィンランド関連記事まとめ

スポンサード リンク

今読んだ記事に近い記事もどうぞ

よく読まれている記事もどうぞ